デッドチューブ1巻と2巻を無料で読んでみた感想

まんが王国でデッドチューブの1巻と2巻が無料で期間限定公開されていた。

チャンピオンREDという雑誌で連載中の作品だそうだ。

現在は12巻まで発売中。

無料ということで読んでみた。

表紙の女の子の顔に血のりがついているので大体内容が察せられた。

2巻の表紙の巨乳メガネの先生がかなりいい。

タイトルからしてデスゲームものかなと予想して読んでみたんだけど、その予想は大体正解。

バンバン人は死ぬ。

そういうグロい場面もかなりあるけど、それ以上に女の子がエロくてカワイイ。

作画を担当している北河トウタの描く女の子が魅力的。

しかもいろいろとタイプの違う女の子が出てくるのもいい。

セクシーシーンも多いし。

ただ性格が壊れた人間が多すぎる。

こういうデスゲーム物だから、仕方ないのかも知れないけど。

どうしてそういう行動を取るか理解できない人間が多いと読むのが辛くなるから、そういう人間はなるべく少なくしてほしいなあと個人的には思う。

まあ2巻までだとそういう人間は退場していくから、そこまで心配しなくても良さそう。

2巻まで読んでみて思ったのは、エグいシーンも多いけどお色気シーンもかなり多いなと言うこと。

エログロが好みな人には、かなりヒットする作品じゃないかなと思う。

売上も100万部突破してるそうだ。

全然知らなかった。

2巻まで読んだ感じだとドンデン返しがあるので、ネタバレを事前に読まない方が楽しめる作品だと感じた。

ドンデン返しがあることをバラすのも、かなりネタバレをしてる気がするな。

まあこれくらいのネタバレならまだいいだろう。

2巻の終わりはかなり気になる引きだった。

2巻表紙の巨乳メガネの先生がレイプされる直前なんだけど、先生が話し出す言葉がかなりびっくりする。

そういう動機でこのデッドチューブに参加したのかとわかって。

だから3巻も読みたくなった。

とは言え大体この話がどうなるかは想像がついたから、秋田の電子書籍セールがある時まで3巻の購入はまとうかなと思う。

秋田の電子書籍セールはかなりお得だから。

大体半額くらいになる。

今年もそろそろ開催してほしいところだ。

ということでデッドチューブの1巻、2巻がまんが王国で期間限定無料で読んでみた感想を書いてみた。

グロいシーンも多いけど、それ以上にカワイイ女の子のHなシーンが見れたので満足できる作品でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました